株式会社北島組は、地域社会に貢献する「まちづくり」の総合カンパニーです

Home » 会社案内

会社案内 

会社案内 目次

会社概要Company’s Profile

名 称 株式会社 北島組
所在地 本  店 徳島県徳島市助任橋二丁目33番地1
北島支店 徳島県板野郡北島町鯛浜字川久保16-1
創業 1927(昭和2)年5月1日
設立 1955(昭和30)年5月18日
資本金 40,000,000円
社員数 48名
事業種 ○土木工事請負
○舗装工事請負
○建築工事請負
○建築設計監理
○水道施設工事請負
○推進工事請負
登録許可 建設業許可 徳島県知事許可 特-070038号
一級建築士事務所 徳島県知事登録
会員 社団法人徳島県建設業協会
社団法人日本機械化協会
社団法人日本アスファルト合材協会
ドルフィン工法協会
エースモール工法協会
四国舗装島内会
徳島県舗装協会
徳島県耕地協会
徳島県地すべり技術協会
北島町建設業協会 ほか
電話番号 088-653-7161
FAX 088-653-5182
URL http://www.kitajima-gumi.co.jp/
ページトップへ戻る

会社沿革Company History

1927年
北島吉三郎、土木建築請負業として「北島組」を創業。
1945年
終戦復員した北島一(吉三郎長男)が「北島組」を継承し、
事務所を徳島市に開設、他社に先駆け戦災復興に努める。
1946年
南海地震発生、戦災復興と同時に災害復旧工事へ積極参加。
1955年
高度成長の礎として全国的に普及するアスファルト舗装に
ついて専門部門を県内でもいち早く強化する。
1962年
土木部門に地すべりボーリング部増設し、山間部の地すべり
対策工事について、専門的技術の強化を図る。
1963年
北島一が取締役会長に、代表取締役に北島初子就任。資本金
を5,000,000円に増資。
1960年代
高度成長の波を受けた県内において建設省・徳島県等官公庁
業務を中心に県内社会資本整備の一端を担う。
1972年
官公庁施設、及び民間住宅の需要に対応し建築工事部門の
専門化と強化を図る。
1975年
資本金を10,000,000円に増資。
1970年代
橋梁、新設道路、堤防改修等、県内重要公共工事を主体に、
吉野川北岸下板地域を中心とした整備に業績を重ねる。
1982年代
取締役会長に北島初子、代表取締役に北島勝也就任。
1984年
取締役会長 北島初子 退任
1987年
代表取締役北島勝也退任し、後任に志内 進が就任。
1991年
資本金を16,000,000円に増資
1995年
資本金を26,000,000円に増資
1998年
社内IT整備を図り、これまでの経験・技術、及び最新情報の
共有化と、業務の効率化にて適正、迅速な顧客対応を図る。
1999年
資本金を46,000,000円に増資
2000年
全国的に遅れが目立つ県内下水道普及率と、今後の下水道工事
に関する協力会社の育成を目的として、下水道工事(特に
推進工事)の技術力向上と設備の導入を図る。
2001年
国際規格ISO9001(品質システム保証)認証取得。提供する
建設物の品質確保とサービス体制を統一整備、明確化する。
2003年
国際規格ISO9001・ISO14001・OHSAS18001に準拠した
品質・顧客満足・環境・労働安全衛生に関する統合マネジメ
ントシステムを社内構築し、地場建設業として四国初の統合
審査にて3規格同時認証取得。
2008年4月
新社屋落成
2008年7月
代表取締役 志内 進 退任、後任に 佐藤 敏行 就任
2011年3月
ユニバーサルホームFC加盟。
住宅事業部のサービス・顧客満足の向上を図る。
2011年9月
五藤建設株式会社と事業統合。
本店を徳島市助任橋に開設し、技術力・組織強化を図る。


ページトップへ戻る

アクセスAccess

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2017 株式会社北島組 All Rights Reserved.